pagetitle_teachers こちらのページでは、めばえ教室の先生たちをインタビュー形式でご紹介します。

 

teacher_box_02

秋生 年 先生

西新井教室 知育コース・グリムスクール
めばえ教室 先生歴 12年

Q. めばえ教室の先生になったきっかけは何ですか?

以前は小学校の教員をやっておりましたが、家庭との両立を考えていたときにめばえ教室と出会いました。
やはり子供の顔が直接見られる仕事がいいという事で講師をはじめたのですが、子供の柔軟な考え方には驚かされるばかりです。

Q. めばえ教室の先生をやっていて、やりがいを感じるところはどこでしょうか?

めばえ教室は教育に目的やすべき事が決まっていますが、それに対するやり方は一つじゃありません。ある程度講師に任せられている部分があります。
子供にマニュアル通りの指導をしても仕方がありません。しっかりと子供一人一人に向き合って、直接教えられるところがいいところです。
色々試行錯誤をしている中で、講師が少し変わると子供の反応もすぐ変わってくる。緊張感とやりがいを感じます。

Q. 指導をしていて、子供の成長を感じる点は具体的に何でしょうか?

めばえ教室は個別指導ではなく、他の子供と集団で授業をします。ですので、最初は他の子と目を合わせられなかったり、仲良くできなかった子がだんだんと変わってくることが多いです。
少しずつ周りの空気が読めるようになって来たり、他の子の気持ちがわかるようになってきたり。
知能が成長するのはもちろんですが、子供は人間としても大きく成長します。そういった時に、子供の成長に驚きます。

Q. ご自身の先生としての長所はどこだと思いますか?

子供と信頼関係を持つために、常に講師としてのテンションを一定に保てるように気をつけています。
良い意味で感情を表に出さずに、落ち着いて一人一人のお子さまの置かれている状況や気持ちを察知できるように気を引き締めています。

Q. めばえ教室の教材でいいと思う点はありますか?

めばえ教室の考え方は、「答えが一つじゃない」という点です。決まっている答えを導き出すのではなく、お子さまによって答えが違うのです。
ですので、教材も何度もやれますし、他のお子さまの考え方が参考になる時もあります。

こちらのページでは、めばえ教室の先生たちをインタビュー形式でご紹介します。

teacher_box_03

竹田 奈美 先生

川口教室(アリオ川口) 知育コース
めばえ教室 先生歴 7年

Q. めばえ教室の先生になったきっかけは何ですか?

本来子供と関わる仕事がしたいと思っていました。
その後、学校の事務などを経験し、あらためて小さい子供たちと接する仕事がしたいと思いめばえ教室の講師になりました。

Q. めばえ教室の先生をやっていて、やりがいを感じるところはどこでしょうか?

最初は保育士をやろうかとも考えたのですが、めばえ教室では1人の子供と長い時間向き合う事が出来ます。
子供の成長の近くにいられることに非常にやりがいと喜びを感じます。

Q. 指導をしていて、子供の成長を感じる点は具体的に何でしょうか?

子供によって成長の形は色々あるのですが、自主的に物事に取り組むようになる時に成長を感じます。
少しずつ変わっていくことよりも、ある日急に変わることが多いと思います。ずっと見ているからこそわかることですね。

Q. ご自身の先生としての長所はどこだと思いますか?

「待つ」事が出来る点だと思います。今の現状を認めてあげて、次の行動をじっくりと待ってあげることが大切だと思っています。

Q. めばえ教室の教材でいいと思う点はありますか?

簡単なようで深い教材だと思います。基礎がぶれずに、少しずつ変わっていっています。
市販の教材は固まってしまっていることも多く、常に多くの子供たちと遊んでいる教材だからこそ良いのだと思います。

  pagetitle_toppage002 めばえ教室には、大きく分けて「知能教育コース」「グリムスクール」の2つのコースが用意されています。
開講以来、30万人以上に選ばれてきた教育メソッドでお子さまの力を引き出します。

cource_chiiku
お子さまの力を引き出せるよう、土台作りのお手伝い。
sidebana_glimu
全ての学力の基礎となる、国語力を高めるプログラム。

pagetitle_footer_taiken circle

めばえ教室ではお子様が「頭を使って考える経験をたくさんすること」、
そして「講師が温かく関わり、 認めてほめてあげること」を通じて、お子さまの「もっとやりたい!」という気持ちを引き出しています。
無料体験では、そんなお子さまに対する「めばえ教室の接し方やアプローチ」を実際に見て検討することができます。
大切なお子さまが「どんな笑顔でどんなことに興味を持つのか」「教育手法や教材との相性はどうだろうか」など、まずは体感してみてください。
もちろん無料体験のみのご参加も大歓迎です!!

taiken_bana