こちらのページでは、長くめばえ教室にお勤めいただいている先生たちのコメントをご紹介します。

 

北海道 N先生

心が動くということ~概念:親切ばなし~
『プレめばえコース』(2歳~)の「親切ばなし」という紙芝居教材の時に、私はいつも当時の生徒 K君のことを思い出します。
当時の親切ばなしは4枚の絵でした。

①ゆうこちゃんがお母さんと帰宅途中、前を歩いていたおばあさんが
②つまずいてころんでしまい、持っていたカゴのりんごやみかんがとび出し
③それをゆうこちゃんが拾ってあげて
④「ありがとう」「さようなら」というストーリー。

その日の授業で私が一度この紙芝居をすると、K君が「ぼくも(やる)!」と言うのです。
「では始まり始まり」と私が言ってもK君は絵を見たまま、ひと言も喋りません。
あら?と思いながら、私が次の場面に絵を変えたとたん「その時です!」と大きな声が!!そう、2枚目はまさにおばあさんがころぶ瞬間の絵なのです。
そしてそのひと言のあと彼はまた絵を見つめ、3枚目4枚目と無言のままでした。
でも私が「おしまい」と言った時の彼の満足そうなうれしそうな顔。
彼の中では刻々と物語が展開し、そして平和な結末に安堵しているのだと確信しました。
心が動くとはこういうこと、と私が体験した日でした。
これからの出合い、出会いも是非楽しみにしたいと思います。

 

  pagetitle_toppage002 めばえ教室には、大きく分けて「知能教育コース」「英会話コース」「グリムスクール」の3つのコースが用意されています。
開講以来、30万人以上に選ばれてきた教育メソッドでお子さまの力を引き出します。

cource_chiiku
お子さまの力を引き出せるよう、土台作りのお手伝い。
sidebana_eikaiwa
年々重要度が増す英語教育。理解する英語から使う英語へ。
sidebana_glimu
全ての学力の基礎となる、国語力を高めるプログラム。
pagetitle_footer_taiken circle

めばえ教室ではお子様が「頭を使って考える経験をたくさんすること」、
そして「講師が温かく関わり、 認めてほめてあげること」を通じて、お子さまの「もっとやりたい!」という気持ちを引き出しています。
無料体験では、そんなお子さまに対する「めばえ教室の接し方やアプローチ」を実際に見て検討することができます。
大切なお子さまが「どんな笑顔でどんなことに興味を持つのか」「教育手法や教材との相性はどうだろうか」など、まずは体感してみてください。
もちろん無料体験のみのご参加も大歓迎です!!

taiken_bana